マニキュアの瓶を活かそう

マニキュアの瓶は、綺麗に洗うことで花瓶に生まれ変わります。 小さいサイズの花瓶なので、デスクの上にも置けます。 小さくてもお花があると、気持ちが安らぐでしょう。 花瓶がカラフルになるよう、色を塗っても良いですね。 何種類か並べると、明るい雰囲気になります。

アロマディフューザーに活用

疲れた身体を、良い香りで癒している人が多いのではないでしょうか。 マニキュアの瓶は、アロマディフューザーとしても活用できます。 オシャレな瓶が多いので、部屋に飾るだけで雰囲気が良くなりますね。 アロマの香りで、癒されてください。 ビーズを入れて、インテリアにするのもおすすめです。

失くしやすいものを入れておく

細かい文具はきちんとまとめておかないと、すぐに失くしてしまいます。 マニキュアの瓶を、小物入れにするのがおすすめです。 それなら失くす心配はありませんし、会社にも持って行きやすいです。 カードを挟める部品を使って、カードホルダーにする人も見られます。

お花を挿して飾ろう

マニキュアを使い切ったら。まず瓶を綺麗に洗ってください。
そこにお花を挿せば花瓶に生まれ変わります。
小さな花瓶を求めている時に、マニキュアの瓶を使って作ってください。
デスクの上に飾れるサイズの花瓶がほしいと思っても、なかなか販売されていなくて困っていた人がいるでしょう。
マニキュアの瓶を、自分の好きな色に塗っても良いですね。
するとカラフルな花瓶になります。
デスクの上に何種類か飾ってあると、気分が高まるでしょう。

アロマディフューザーとして、活用している人も見られます。
マニキュアの瓶は、見た目がオシャレなものが多いです。
ですからお部屋にアロマディフューザーとして置いていても、違和感を抱くことはないでしょう。
また良い香りにするビーズを、入れて置いても良いですね。
キラキラして綺麗なビーズを入れることで、素敵なインテリアに早変わりです。
アロマディフューザーやビーズを入れる場合は、瓶に色を塗らないで透明のまま使用するのがオシャレです。

小さな小物入れに使っても良いでしょう。
クリップや画びょうなどは、細かいので失くしやすいです。
マニキュアの空瓶に入れておけば、失くす心配はありません。
持ち運びにもちょうど良いサイズなので、自宅でも会社でも使用できます。
瓶の蓋の部分にカードをさせる部品を取りつけると、カードホルダーにもなります。
こちらもデスクで、活躍しそうですね。
工夫すれば、様々なものに生まれ変わります。