>

マニキュアの瓶を活かそう

この記事をシェアする

小さな花瓶を作ろう

市販されている花瓶は、サイズが大きいものが多いです。
それではデスクの上に置くことはできないでしょう。
サイズが大きい花瓶を置くと、作業するスペースがなくなるので邪魔です。
しかしデスクを華やかに見せるために、お花を飾りたいと考えている人がいるでしょう。
そんな時に、マニキュアの瓶を使ってください。

マニキュアの瓶を綺麗に洗ってから、水を入れてお花を挿せば過敏になります。
小さいサイズなので、デスクの上に置いても邪魔になりません。
デスク上にお花を飾っていれば、仕事中も心が癒されるでしょう。
効率良く作業することに、繋がるかもしれません。
すぐにマニキュアの瓶を捨てていた人が見られますが、このような再利用方法があると覚えておきましょう。

明るい雰囲気に見せたい

デスク上を、もっと明るい雰囲気にしたいと考えている人が見られます。
それならマニキュアの瓶を、カラフルに塗ってください。
絵具を使うことで、綺麗に塗れると思います。
すると様々な色の花瓶になります。
明るい色を使えば、雰囲気も明るくなるでしょう。
カッコよく見せたい人は、黒や白などモノクロにするのがおすすめです。

自分が周囲からどう見られたいのか考えて、マニキュアの瓶に色を塗ってください。
女性らしく見られたい時は、パステルカラーや赤などを塗りましょう。
集中力を高めたい時は、青や緑など寒色系の色がおすすめです。
仕事用のデスクに置いていれば、集中力を発揮できるでしょう。
うまく活用して、作業効率を高めてください。